馬鹿でもいいんです。一日を大切に生きましょう

こんにちは、管理人のマイロです。人生41年も生きてますと色々な感慨に浸る時があります。

今日は、2019年1月26日(土曜日)に感じた気持ちを書き綴りたいと思います。

若い頃は、努力していない大人とか同僚が嫌いだったのですが、最近はそうでもないです。

なぜなら、色んな意味で大切なものを経験として感じてきたからだと思います。では、大切なものとはなんでしょうか。

わたくしの場合は、心の平和が一番大事です。昔は、金・金言っていたので不思議なものです。

お金も大事です、生きる糧ですし守るものもあるからです。でも、私は他人よりも自分の心の状態が一番大事です。

なぜなら、自分を大切にできない人間は絶対に他人にも優しくできないからです。

あなたが心に余裕のない状態で、他人を思いやることができますか?できませんよね。

世界平和よりも自分の心の平和です。こんなことを書くと、自分勝手な奴と思う人もいるかもしれませんが、他人の意見なんてどうでもいいです。

はっきり言いますが、自分が大切なんです。結果として、他人にやさしくできるかは、すべて自分をケアできてからになります。

今中間管理職という立場にたっておりまして、下から上からプレッシャーをかけられておりますが、自分がつぶれたらもともこもないんです。

そういった意味で私の評価軸ははっきりしています。他人より自分をまず大事にします。周りは、それからです。

鬱状態になると全て敏感になります。他人が自分を悪くいってないか?世の中の人は自分をどう思っているだろう?

仕事を休んでいる自分を周りは、どう思っているだろう?そんなこと考えてしまいます。

鬱病状態ですと、こんなこと考えられませんが緩解したら是非こんな考えをしてみてください。

「他人なんてどうでもいいから、一日をまずじっかり生きよう。その日その日をイベントを確実に消化していこう」

小さな一歩が大きな一歩になるのです。さあ、みなさん。幸せになりましょう!!今日も、絶好調についていましたね!!

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です