決断の為の心の整理方法

本ブログ読者の皆様、こんばんは。管理人のマイロです。2019年2月再び私に環境変化の機会がやってきました。今いる環境は、将来を見据えても現在の心の状態を観察しても良い状態とは言えないのです。が、やはり環境を変えようと思うとパワーも要りますし、不安もあるもの。また、今いる周りの人達も気にしてしまいます。なんと思われるのかを考えてしまいますね。嫌な環境であるのに、全く不思議なものです。普段は俯瞰的に自分を観察できるのに、これも?不思議?です。私は打たれ弱く、か弱い存在であると認めてあげたいです。さて、ブログは客観的に自分を観察し心や気持ちを整理するのに役立ちます。そんな効果を求めて、とりとめなく書いていきたいと思います。まず、私の組織分析を行い、また私が後ろ髪と言いますか、今ひとつ踏み切れない理由を分析、さらに新しい環境のメリットを羅列し決断の材料とします。

環境を変えたい理由

  • 感謝の気持ちがない
  • 評価されてない笑
  • 人をモノのように扱う
  • 明らかな出自格差がある
  • 努力しても対価がない
  • モラルと感謝がないメンバ
  • 責任を押し付けられている

簡単に考えてもこれだけ出てきます。それでは何故踏み切れないのか?ですが。

今の環境に居たい理由

  • 新しい環境は、私が求めている環境なのか不明。飽きる可能性?→やってみないと、分からない
  • インカムは若干ダウン20万円くらい→ボーナス査定を考えれば互角
  • 寒い国での生活となる→四季も良い部分はある
  • 物価があがる→副収入もあるし余裕
  • 好きな人に会えなくなる→本気で好きなのか?疑問

これくらいでしょうか。仕事ほとんど関係ない項目ばかりですね。。それでは、新しい環境に飛びこんだ場合のメリットとは、なんでしょうか?

新しい環境に行きたい理由

  • 自ら商売を始められる知識と経験が身につく
  • 今の組織に席を置きたくない
  • 食事、住環境が改善される
  • 医療費安くなる
  • 年金の支払いも再開出来る
  • 副業のリソースを割ける
  • 残業がない
  • プレッシャーの少ない環境での労働となる
  • 車の整備が出来る

なんか良い点ばかりに、見えますね。東京でリセットする姿が、見えてきました。今日を幸せに生きられる環境に飛び込みたいですね、今を生きているのだから。まだ、時間はあるので考えたいと思います。毎日、幸せだなと言える環境に向けて。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です